カウンセリングサービス

対象

メンタル不調者(通院中でも結構です)

コンセプト

fUTSU Lab.のカウンセリングおよび心理療法の基礎となる方法論は、医療機関を受診しても改善しなかった患者さんや、治療に挫折し、さらに悪化させてしまった患者さん、引きこもりや不登校児童など、対応の難しいメンタル不調者3000名以上を対象にカウンセリングをし、現場を通じてその改善方法の研究を続けてきた心理カウンセリング技術です。
この技術により、重いうつ病や統合失調症などで社会生活が送れず、場合によっては病院にも行けなくなった人たちを働けるようにするということをコンセプトにカウンセリングを実施いたします。

 

カウンセラー紹介
講師紹介(小松さん) - コピー

 

講師紹介-(黒田さん)

 

講師紹介(西原さん) - コピー