締め切りました<残席わずか>【満員御礼のため追加開催!!】12月1日施行 ストレスチェック義務化対策セミナー

dff6109aadae8eefbbd1190a56463a33_s

ストレスチェック実施までに知っておくべきこと

全従業員のストレスチェック実施を従業員50人以上のすべての事業場に義務付ける、労働安全衛生法の改正が本年12月1日から施行されます。
 ストレスチェックをすること自体は難しいことではありませんが、それによって何が起こるか?高ストレスと判定された社員にどう対応するか?あらかじめ知っておくべきこと、実施までに準備しておくべきことがあります。
 本セミナーでは、企業側のニーズと、メンタル不調者の実態の両面を熟知した講師が、新制度に対応するとともに、実質的にもメンタル不調を防ぎ、退職者を出さないための方法論を分かりやすく解説いたします。この機会にぜひご参加ください。

 【内  容】
 ・心の問題に関する社会の現状
 ・ストレスチェック義務化の概要 
 ・メンタル不調発症の実態と当事者の感覚
 ・ストレスチェック義務化で何が起こるか
 ・ストレスチェックの内容と注意点
 ・社員はなぜうつになるのか
 ・産業医や医療機関の選び方、付き合い方
 ・中小企業に適したメンタルケア体制とは

 

【講師紹介】井垣 剛太郎 井垣氏 (31)-02

株式会社fUTSU Lab. 取締役社長
メディキャスト株式会社 専務取締役
株式会社日本経営 部長
一般社団法人日本心理療法協会認定1級心理カウンセラー

大学卒業と同時に、病院経営コンサルティング業界最大手の株式会社日本経営に入社。医療機関における組織活性化コンサルティングに従事。途中、大阪市内の民間病院2箇所に約1年半出向し、病院経営や医療現場における実務を経験。1998年からは、厚生労働省の外郭研究所である財団法人医療経済研究機構に出向。約3年間の出向期間中、厚労省の研究事業に多数関与。全国で医療政策に関する講演活動を行う。日本経営に復任後は、医療分野における新規事業開発を担当。様々な事業開発を行い、自身が立ち上げた事業を分社し、メディキャスト株式会社を創業。その一方で、組織活性化の一要素として、メンタルヘルスの問題に着目。メンタル不調により働けなくなる社員が増えている社会問題に真正面から取り組みたいと考え、医師や、高度な心理カウンセリング技術を持つ心理学者などと共に株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)を創業。企業研修や社員のカウンセリングを行っている。

■ 開催日時:4月23日(木)16:00~18:00(開場15:45~)

■ 対  象:経営者様、役員様、人事ご担当者様

■ 開催場所:fUTSU Lab.セミナールーム

         <所在地> 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
        <最寄駅> 地下鉄「淡路町駅」「小川町駅」徒歩1分 JR「神田駅」徒歩6分                
         (地 図) http://futsu.jp/wp-content/themes/futsu/pdf/map_tokyo.pdf

■ 参 加 費:無 料  ※1社2名様までご参加いただけます。

 

参加申込フォーム

満席のため申し込みを締め切りました。

5月22日(金)に追加開催いたしますので、ぜひご参加ください。
⇒ お申し込みはこちらから

お問い合わせ
株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)  担当:森屋
住所:東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F / TEL:03-5259-1009

【個人情報の取り扱いについて】  
 本申込書にご記入いただきました個人情報は、セミナーの受付管理事務及び申込者様へのご連絡、今後のセミナーのご案内のみに利用いたします。 その他の目的で利用することはございません。