【fUTSU Lab.心の健康メルマガ】

2014.11.25号 部下の相談を受けるときの3つのポイント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇     fUTSU Lab.心の健康メルマガ      ◆
◆               (2014.11.25号)      ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏【今号のTopics】……………………………………………………………┓

 ▼ コラム「部下の相談を受けるときの3つのポイント」

 ▼ セミナー・イベント情報

┗…………………………………………………………………………………┛


こんにちは。株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)の森屋です。
いつもメールをお読みいただきありがとうございます。

何年か前に同僚に誘われて行った讃岐うどんのお店が好きで、
ランチタイムに時々食べに行っていたのですが、
ひょんなことから、近くに4店舗あることを知りました。

知ったからには、どうしても行ってみたくなる性分の私は、
ここ1ヶ月でランチタイムにお散歩がてら足を伸ばし、
一番好きな『釜肉ぶっかけ』で3店舗比較しました!

同じ材料、同じ作り方なのに、1店舗、1店舗、
味が少しずつ違っています。作り手やスタッフの個性(味)、
お店の雰囲気で変わるのかな~。

まず行動して、五感で感じて確かめてみる私は、
“K(感覚)”の強い人だと改めて実感です。

ランチタイムにちょっとした楽しみを実行することで、
とっても気分が変わります。


さて、今号の弊社所長の椎名雄一のコラムは、
「部下の相談を受けるときの3つのポイント」をテーマにお届けします。


━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

 ▼△▼ コラム「部下の相談を受けるときの3つのポイント」 △▼△

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

職場で部下などからの相談を受ける時にどんなことを注意したらよいのか
という質問をよく受けることがあります。

特に注意したいことには3つあります。

1つめは周囲の反応に関することです。

他の職員、社員が聞き耳を立てて、
「何を話しているんだろう?」と反応したり、
二次的、三次的に噂などが広がることには注意が必要です。

多くの場合、相談内容は個人的なもので口外できないことが多いので
噂を止めるために情報を出すことも難しい場合があります。
そのためにも周囲の人が注目しないようにする工夫が必要です。

基本的な方法論として、人は意識を向けた方向に注意が行く傾向があります。

手品などが良い例ですが、何かをしていると思うとそちらに注意が向きます。
そして、その時、同時にしている事には目が向きにくいと言えます。
多くの社員の注目が集まるようなテーマを公表しつつ、
その人のケアができると周囲の人の気をそらすことができます。

ほかにも、アメリカが北朝鮮など国外の問題を声高に話題にしている時には
国内で注目されたくない事件が起きていたりします。

2つめは場所です。

人目があるような場所や「ああ、相談しているな」と思われるような
呼び出し方をできるだけ避けたいところです。

最近はメールやフェイスブックなど、
目につきにくい連絡方法もありますので、
社外の人目につきにくい場所を選べばより良いです。

気をつけたいのは、「相談しているな」という事がわかってしまったら、
どこで話をしていても噂になる可能性がありますので、
話をしている事実がわかりにくいようにする必要があります。

3つめは集中できる状況を選ぶことです。

相談内容によっては、感情的になって泣き出したりすることが
あるかもしれません。

「いま、話を切ったら信頼してもらえなくなるな」と思えるタイミングが
あると予想されますから、話を中断しなくて良い状況を選んだ方が良いでしょう。

電話が入ったり、誰かが話しかけてくるような状況では本題を切り出さず、
「今から2時間は完全に話に集中できる」そんな状況を作ってから
話をスタートしたら良いのではないかと思います。

悩んでいる人が一番最初にチェックするのは、「この人は、本気で私を
助けようとしてくれているのか?」です。

精一杯の気配りをしてくれているなと感じてもらえることや、
相談中に上の空だったり、気が散っているという瞬間がないなと思えると
信頼してくれます。

相談の内容以前に、その信頼関係が非常に重要ですので、
まずはその点を工夫してみると良いと思います。


心理カウンセラー 椎名 雄一

 

【セミナー・イベント情報】


┏━┓
┃◆┃組織や自分に変化をもたらす『ピアカウンセラー養成講座』
┗━╋…──────────────────────────────

  11月講座はまもなく開講です!
  まだお申し込みされていない方はお急ぎください。

  <11月開催>2014年11月27日(木)2014年11月28日(金)
  <12月開催>2014年12月16日(火)2014年12月17日(水)

———————————————————————
 講座の詳細&お申し込みはこちら ⇒ http://futsu.jp/jigyo/peer/
———————————————————————
 
  ※受講者様の感想はこちらからご覧いただけます。
   ⇒http://futsu.jp/jigyo/peer/peervoice/


┏━┓
┃◆┃『新・実践心理学教室』10月より好評開催中!
┗━╋…──────────────────────────────

 【神田校】 毎週水曜 19:00~21:00開催(無料)
       ⇒ http://futsu.jp/kandajissen/

 【町田校】 毎週金曜 19:00~21:00開催(無料)
       ⇒ http://goo.gl/wIwXPt

 最新の心理学を使って、どんよりまとわりつくようなうつ病から、
 日常的な人間関係の悩みまでスッキリ解決する方法をご紹介! 
 全4回で人生を変える実践心理学教室にぜひご参加ください。
 お席に限りがありますので、必ず事前予約をお願いいたします。

 

★公式サイト・SNS★==============================================
 
○フェイスブックページ https://www.facebook.com/futsulab

Facebookのアカウントをお持ちの方は、
ぜひこちらから「いいね!」を押して応援をよろしくお願いします!

○ホームページ http://futsu.jp/

○メールマガジンをぜひお知り合いの方にご紹介ください。
 ご登録はこちらから⇒ http://futsu.jp/magazine/

======================================================================

次号のメールマガジンは、12月9日(火)に配信いたします。
どうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  発行:株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)
URL: http://futsu.jp/

  〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
  TEL:03-5259-1009 / FAX:03-5259-5188 / Mail: contact@futsu.jp

  配信先の変更、配信の中止は下記よりご連絡ください。
  → news@futsu.jp

  ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
   著作権は株式会社fUTSU Lab.に帰属します。