【fUTSU Lab.心の健康メルマガ】

2013.04.16号 本当に困っている人に必要なカウンセリングとは?

こんにちは。

株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)の高桑です。

ここ最近、また淡路島や関東地方などで地震が発生していますが、
大丈夫でしょうか。心より案じております。

いつ何どき地震が起きるか分からないため、避難用具・場所の
確認などは、改めてきちんと行いたいですね。

私自身の話になりますが、地震発生時には、必ずと言っていい程
お風呂に入っていることが多く、一時「お風呂トラウマ?!」に
なったこともありました。

入浴中の場合は、揺れが落ち着くまで、お風呂場で待機している
ほうが良い、と頭では分かっていても、気づくと飛び出して
裸のまま防災頭巾だけを被っていたり・・・。
こんな咄嗟の行動をとる自分に驚いたり・・・。

潜在意識の中で、お風呂=地震=怖い、になってしまっている
のかもしれません。

できるかぎり備えはきちんとしつつ、お風呂には名湯シリーズの
入浴剤を入れて、「今日は○○温泉に入っているんだわ~」と
妄想的リラックスの工夫をしている昨今です。

さて今号は、「本当に困っている人に必要なカウンセリング」
について『ビジョン開花学校Visibl(ビジブル)』校長の
椎名雄一が書かせていただきました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇    fUTSU Lab.心の健康メルマガ         ◆
◆               (2013.04.16号)    ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、人工知能の父、マービン・ミンスキー氏のロボット工学の
話題を読みました。

3.11の震災の後、なぜ福島原子力発電所にロボットを送り
込めなかったか?

ミンスキー氏は、1980年には既に「知能ロボット」でなくても
「リモコン操作できるロボット」は作れるのではないか?という
主旨の記事を科学雑誌の『OMNI』(オムニ)に書いていた
そうです。

しかし、それから30年経ってもロボットを送り込めませんでした。

その原因のひとつとして、「エンターテイメントばかりを追求した
ロボット開発が進められてきたからだ」と指摘しています。

これまで、踊るロボット、サッカーができるロボットは作られても、
ドアを開けられるロボットは作られていませんでした。

ミンスキー氏は、「ロボット工学は30年以上停滞している」と
コメントしています。

それにも関わらず、未だに実用性よりもエンターテイメント性を
重視した研究が続けられています。

この点においては、心理学の分野でも近しい部分があります。

「本当に困っている人に対し、どう対処したらよいか?」
という、本来重要な議論はそっちのけで、まったく別の方向性に
進んでしまっています。

そのため、悩んでいる人がカウンセリングや心理療法を
受けるとがっかりされるようです。

私たちの会社の心理カウンセラーは、うつ病(違う診断名でも)
歴5年以上、あるいは同じような経験をしてきた人たちばかりです。

だからこそ、カウンセリングが間違った方向にずれてしまっている
ことに気づいています。

悩んできた人。そして、それを克服してきた人のカウンセリングや
研修を是非一度受けてみてください!

        「ビジョン開花学校Visibl(ビジブル)」
                     校長  椎名 雄一

 

================================================================
 ■fUTSU Lab.からのお知らせ■

     『Visibl(ビジブル)』5月開講のご案内
================================================================

かねてより随所でご案内させていただいております、
メンタルタフネスを手に入れるための1週間通学コース「Visibl」
を、5月14日(火)から20日(月)の日程で開講いたします。

ご自身、または社員の方、ご家族等で、下記のような方がいらっしゃれば、
ぜひ今回のご参加をご検討ください。

 ・メンタル面を鍛えたい
 ・自分の強みを見い出し、目標やビジョンを設定したい
 ・ストレスをうまくかわす方法を学びたい
 ・心を癒す方法を学び、身近な人を支えられるようになりたい
 ・最近、メンタル面で不調があり気分や体調がすぐれない
 ・メンタル不調があり、すでに会社を休んでいる     など

校長の椎名雄一自らがすべての講義を担当し、心から参加して良かったと
思っていただけるよう、講師、スタッフ一同、精一杯取り組ませて
いただきます。どうぞご期待ください。

【日 時】5月14日(火)10:00~5月20日(月)16:00ごろまで
     ※この間の土日は休講です。
※合宿ではありません。ご自宅から通学していただきます。

【会 場】NK conference(エヌケーカンファレンス)
     東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
     <最寄駅>地下鉄「淡路町」「小川町」徒歩1分 JR「神田」徒歩5分
    (地図)http://futsu.jp/wp-content/themes/futsu/pdf/map_tokyo.pdf

【参加費】1名 105,000円(税込)

——————————————————————
  ■カリキュラムおよび参加お申し込みはこちら
    http://futsu.jp/visiblschedule/

  ※詳細は、セミナーや実践心理学教室等でお配りしている
   緑色のパンフレットをご覧ください。お持ちでない方には、
   郵送いたしますので下記までご連絡ください。
——————————————————————

 

次号のメールマガジンは、4月30日(火)に配信いたします。
どうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  発行:株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)
                 URL: http://futsu.jp/

  〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
  TEL:03-5259-1009 / FAX:03-5259-5188 / Mail: support@futsu.jp

  配信先の変更、配信の中止は下記よりご連絡ください。
  → news@futsu.jp

  ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
   著作権は株式会社fUTSU Lab.に帰属します。