【fUTSU Lab.心の健康メルマガ】

2013.04.02号 職場復帰を目指している人をホントに復帰させるには?

こんにちは。

株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)の高桑です。

1週間の通学型研修『ビジョン開花学校Visibl(ビジブル)』
に参加された方からうれしいお手紙が届きました!!!

一部をご紹介させていただきます。

 

《A子さん(匿名)より》

「(前略)ビジブルへは、それこそ藁をも掴む思いで参加を決めました。
ウツの再発を繰り返しているなか、休養である程度は落ち着いても
再発のリスクがどうしても頭をかすめて復職に踏み切れない・・・。

この状況を打破するには、まったく新しい手法に取り組む必要性がある
と強く感じていました。1週間Visiblへの参加。
ウツに悩まされてかれこれ約4年のなかで、初めて『自分はもう大丈夫』
という強い確信が、何故だかよく分かりませんが持てるように
なりました。

そして、1年近く足を踏み入れることができなかった職場に、
Visibl受講後のわずか4日後には出向くことができるまでに
なったのです。

復職はこれからですが、何度もウツを再発し、通算すれば
相当長い期間職場を離れていたにも関わらず、今回の復職後の
未来はきっと明るいものになるであろうと、根拠のあるような
ないような(笑)自信に満ち溢れています。(後略)」

 

言葉と言葉の隙間から、歓びの温度が伝わってくるようでした。

芽吹きの春。
歌にもありますが、『春の来ない冬はない』のですね。


さて今号は、「職場復帰を目指している人の気持ち」について
『ビジョン開花学校Visibl(ビジブル)』校長の椎名雄一が
書かせていただきました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇    fUTSU Lab.心の健康メルマガ     ◆
◆               (2013.04.02号)    ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【職場復帰を目指している人の気持ち】

仕事柄、「職場復帰をしたい!」という希望を持っている方の
カウンセリングを担当することがよくあります。

必ず出てくるのが、次のような2つの事例です。


■その1: 「私の話を会社が聞いてくれない…」

会社に対して、現状の困っていることや、どうしたいかなどを真剣に
訴えても、「まるで日本語が通じないかのように話が通らない」と
多くの方は言うのです。

会社:「そんな大げさなこと言って…」

社員:(ふつうに言っているだけなのに大げさだと言われても…)

会社:「復帰したいと言っても今の状態じゃ無理でしょう!」

社員:(復帰への希望がなくなることのほうが怖いのに…)


という具合に、双方の会話がどうもかみ合いません。
こうした状態が続いていると、その社員は復帰に対して当然
不安になってしまいます。

「自分を理解してくれない会社に戻って果たしてやっていける
のだろうか?」と。

実際のところ、うつ病に限らず、心の問題は理解しにくいものです。

そのため、当人の気持ちや状況に寄り添うことなく、
担当者が知っている範囲のイメージで「わかったわかった」と
適当に対処してしまっているのが一般的なパターンのようです。

このように中途半端な対処をしてしまうと、メンタルの問題は
さらに悪化し、長引いて複雑になってしまいます。

一方で、決めつけず、指導的発言をせず、当人の話をじっくり
聞いてあげたら休職せずに済んだという実例が多々あります!

 

■その2: リスク回避気味!?の産業医との関係

本人がどれだけ「大丈夫です!復職したいです!」と申し出ても
産業医が許可を出さないと復職できません。

しかし、産業医としてみれば、復職させて問題が生じた場合、
医師としての判断に責任が問われますが、休ませている分には
責任がありません。

それもあってか、安全な方に判断が流れてしまいがちです。

その結果、せっかくの復職のチャンスを逃してしまうことも。


メンタルケアは、計画できるものでも、計算できるものでも
ありません。

「不測の事態が起きてもサポートする!」くらいの気持ちで
その方の舞台を作っていただけると復帰しやすいのですが。


        「ビジョン開花学校Visibl(ビジブル)」
                     校長  椎名 雄一

 

================================================================
 ■fUTSU Lab.からのお知らせ■
================================================================


★ふつうラボ カウンセリングサービスのご案内★

ふつうラボでは、椎名雄一が育成した優秀なカウンセラーが
心に悩みを抱えた方の心理カウンセリングを行っています。

気持ちが落ち込んでいる方、悩みを抱えて悶々としている方など、
身近にいらっしゃいましたら、ぜひ一度、椎名メソッドによる
今までにないカウンセリングの効果を実感していただきたいと思います。

初期症状の方はもちろん、すでに通院中の方でも構いません。

カウンセリングのご予約は下記へどうぞ。
ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。


株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)
TEL:03-5259-1009

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

次号のメールマガジンは、4月16日(火)に配信いたします。
どうぞお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)
URL: http://futsu.jp/

  〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
  TEL:03-5259-1009 / FAX:03-5259-5188 / Mail: support@futsu.jp

  配信先の変更、配信の中止は下記よりご連絡ください。
  → news@futsu.jp

  ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
   著作権は株式会社fUTSU Lab.に帰属します。