【fUTSU Lab.心の健康メルマガ】

2015.10.27号 若い部下とのコミュニケーションのとり方のコツは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   fUTSU Lab.心の健康メルマガ (2015.10.27号)   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【今号のTopics】————————————————-

 ・心理カウンセラー椎名雄一による一問一答
  職場の悩みに答える、目からウロコのメンタルヘルス対策Q&A

 ・セミナー、イベント情報

—————————————————————–

こんにちは。fUTSU Lab.(ふつうラボ)の森屋です。
いつもメールをお読みいただきありがとうございます。

会社の近くに新しいとんかつ屋さんができていて、
気になっていたので、先日後輩と行ってみました。

店主とお話しをしたところ、昔、神田の老舗の鰻屋さんで修行をして、
その後、千葉で店を構えたけれど、神田でお店をやりたいという夢が
捨てきれずに、その夢を叶えたのだとおっしゃっていました。

夢を叶えるってほんとに素晴らしいですね。
店主はとても生き生きとしたお顔をしてましたし、
何より、とんかつがとってもおいしかったです!


さて今号は、数々の企業や団体の方からお寄せいただいたご質問に
弊社所長の心理カウンセラー椎名雄一が一問一答形式でお答えするコーナー、

「職場の悩みに答える、
 目からウロコのメンタルヘルス対策Q&A」をお届けします。


******************************************************************

 心理カウンセラー椎名雄一による一問一答

 職場の悩みに答える、目からウロコのメンタルヘルス対策Q&A

******************************************************************

【Q】

研修で、部下とは仕事以外の話もした方が良い、と聞いたのでそうして
いこうと思うのですが、最近の世の中的にはプライベートなことまで
踏み込んだ話は聞くべきではないという風潮があります。
実際に、そういう話をすると拒否反応を示す若い人も多く、そういう
場合は仕事の話しかできないと思いますが、それでいいのでしょうか?


【A】

コミュニケーションは相手の感情ありきで成り立っています。
10人の管理職がその若い部下とプライベートの話をしようとしたら、
1人くらいは上手に盛り上げるのではないでしょうか?

つまり、「踏み込むべきではない」「拒否反応」というものは
100%の状態で存在するわけではありません。状況や相手によっては
「話しても良い」という雰囲気になることもありますし、
「むしろ聴いて欲しい」となることもあります。

その10人中の1人は何が違うのでしょうか?

部下の報告を聞く態度ひとつとっても、「事務的に聞いています」
という聞き方と「ありがとう。いつも本当に助かるよ!」という
心の入った聞き方とでは部下に与える印象が全く違います。

プライベートの話をすることが重要なのではなく、それができるような
コミュニケーションのベースができているかどうかが重要です。

もし、恋愛だったらどうでしょうか?

一般的にこんな場所で声をかけるべきではなかったり、仕事での
出会いだったり、恋愛のスタートはタブーの向こう側にあることも
多いのではないでしょうか。そして、拒否されることもあるでしょう。
だからこそ、偶然を装ったり、誕生日を利用したり、身なりに気を
つけてみたり、仲間に協力してもらったり、相手が興味のある
イベントに誘ったりするのではないでしょうか?

それは部下への対応にも言えることです。
飲み会の席なら話せるのかもしれないし、他の部下に協力してもらえる
かもしれない。相手と同じ趣味を始めてみたら壁が壊れるかもしれない。
それくらい熱心に興味を持って接すれば、相手の心も開きはじめます。

もちろん、これも恋愛然りで回数が多ければ良いわけでもないし、
センスなども努力して身につけるべきでしょう。
しかし、部下の心を開くほうが恋愛よりは簡単かもしれません。


              心理カウンセラー 椎名 雄一

<<セミナー・イベント情報>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<12月から施行 ストレスチェック義務化対策シリーズセミナー>

実施したら何が起こるか?ストレスチェック義務化の「現実」と「対策」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
全従業員のストレスチェック実施を従業員50人以上のすべての事業場
に義務付ける、労働安全衛生法の改正が本年12月1日から施行されます。

ストレスチェックをすること自体は難しいことではありませんが、それに
よって何が起こるか?高ストレスと判定された社員にどう対応するか?
あらかじめ知っておくべきこと、実施までに準備しておくべきことがあります。

本セミナーでは、企業側のニーズと、メンタル不調者の実態の両面を
熟知した講師が、新制度に対応するとともに、実質的にもメンタル不調を
防ぎ、退職者を出さないための方法論を分かりやすく解説いたします。

この機会にぜひご参加ください。


 開催日時 2015年11月25日(水)14:00~16:00(開場13:45~)

 詳細&お申し込みはこちらから ⇒ http://futsu.jp/2015-2/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ピアカウンセラー養成講座」無料説明会で講座の一部を

 体験してみませんか?<<割引特典つき!!>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 社内に心理カウンセリングができる人材「ピアカウンセラー」を
 育てて配置する、新しい職場内メンタルケアの手法とその効果に
 ついて解説いたします。

 また、ピアカウンセラー養成講座のカリキュラム内容についても
 ご紹介いたします。
 
 メンタルヘルス対策を充実させたい企業様は、
 無料の説明会にぜひご参加ください。

(1)10月30日(金)10:00~11:00(受付開始9:45~)
(2)11月12日(木)18:30~19:30(受付開始18:15~)

 お申し込みはこちら ⇒ http://futsu.jp/peerexplanation/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ピアカウンセラー養成講座」11月~12月開催スケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【11月開催】11月17日(火)13:00~19:00/18日(水)10:00~17:00
【12月開催】12月10日(木)13:00~19:00/11日(金)10:00~17:00


 詳細&お申し込みはこちらから ⇒ http://futsu.jp/jigyo/peer/

==================================================================

 次号のメールマガジンは、11月10日(火)に配信いたします。
 どうぞお楽しみに!

 ○メールマガジンをぜひお知り合いの方にご紹介ください。
  ご登録はこちらから⇒ http://futsu.jp/magazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  発行:株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)
URL: http://futsu.jp/

  〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
  TEL:03-5259-1009 / FAX:03-5259-5188 / Mail: contact@futsu.jp

  配信先の変更、配信の中止は下記よりご連絡ください。
  → news@futsu.jp

  ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
   著作権は株式会社fUTSU Lab.に帰属します。