【fUTSU Lab.心の健康メルマガ】

2014.03.25号 あなたではなく、データに興味があります!?

こんにちは。

株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)の高桑です。

別れと出逢いの季節。もうじき桜が咲いて、4月に突入しますね。

大学を卒業し、新入社員として新たな人生をスタートさせるという
緊張とワクワクの入り混じった気持ちがよみがえってきました。
遠い遠~い昔の記憶から・・・。

学びの場から、事に仕え(=仕事)お金を稼ぐ職場へ。

「義務の前に権利を主張するな!」「調べてから聞け!」と上司に叱られ、
カラーコンタクトで出社しては人事部長に呼び出され・・・
学生気分が抜けていない4月は、職場の厳しさを一気に味わったような。

こんなにやんちゃで生意気な私を真剣に叱って諭してくださった上司を
いま振り返ると、出逢うべくして出逢った恩師のように感じられます。

人生の何分の1の時間を割いて、ガチンコで指導してくださったのだと。
有り難さと、あの頃の「初心」は忘れないでいたいものです。

さて今号は、「あなたではなく、データに興味があります!?」について、
fUTSU Lab.所長の椎名雄一が書かせていただきました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇     fUTSU Lab.心の健康メルマガ      ◆
◆               (2014.03.25号)      ◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《あなたではなく、データに興味があります!?》

人はデータに興味があります。

「婚活」と言って多くの人がお見合いパーティーやマッチングサービス
などを利用します。

しかし、その中身は「データ」です。

婚活中の人には、年収や条件、プロフィールに登録されるデータが重要で、
ドラマチックな心のやり取りや思いやりなどは、あまり重要視されなく
なってきてしまうようです。

これは、闘病している人に対しても同じです。

Aさんがうつ病になったとしたら、周囲の人はAさんではなく、
「うつ病」に興味を持ちます。

・うつ病対策はどうしたら良いのか?
・うつ病の人とどう関わったら良いのか?

ちょっと待ってください。
AさんはAさんの個性を持っていて、Aさんらしい人生や
Aさんらしい未来を描いているのではないでしょうか?

それにも関わらず、Aさんを見ずに「うつ病」のことを知ろうとする。

本で読んだ知識で、もしAさんとコミュニケーションをしたら・・・
どうなるでしょうか?

Aさんは一般的なうつ病患者として、個性を否定され、存在を否定された
気持ちになるのではないでしょうか?

多くのカウンセリングサービスが「傾聴」というスキルを使い、
「あいづち」「うなづき」「伝え返し」が重要だと信じて、
Aさんに対して、機械的な技術で対応をしがちです。

でも、おそらくAさんは自分の人生を救うために「うつ病」「心理学」
「薬学」「医学」などの関連する本を既に読んでいます。
それも命をかけてです。

心理士の小手先の技術がAさんにはどう見えるでしょうか?

きっと「小手先の技で馬鹿にされた」というような気持ちになります。

人のこころに「データ」や「技」で対応する。

それは絶対にしてはいけないことだ!とこれを読まれている方は直感的に
ご理解いただけるのではないかと思います。


「婚活」は「婚活」をやめるとうまくいきます。
なぜなら、頭でっかちで戦略的な「婚活」をしなくなるからです。

目の前の人をよく見る。

ただそれだけのことができれば、多くのメンタルの問題が解消します。
医師ですら、患者を診ずに画面のデータをみる時代・・・。

目の前の人をよく見るというのは、そんなに難しいことなのでしょうか?

                   株式会社fUTSU Lab.
                         所長 椎名 雄一


 <<まもなく開催!>>
======================================================================

 2日間で“人を動かす”力をつける!『ピアカウンセラー養成講座』
 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=6YO-8heartI

======================================================================

4月のピアカウンセラー養成講座が以下の日程で開催されます!

 4/24(木)13時~ 4/25(金)17時まで


部下や同僚、友人、家族・・・

あなたの周りにいる大切な仲間が、メンタル不調に陥ったとき、
どのように接したら良いのでしょうか?

「本気で仲間を助けたい!!!」と本気で思っている方、
特に経営者・人事部門の方へ、『ピアカウンセラー養成講座』をご案内します。

私たちの養成する「ピアカウンセラー」とは、
職場内など同じ環境の中で「仲間=ピア」の立場で、悩んでいる相手を理解し、
尊重し、支える人を指します。

大切な仲間のために、ご自身がピアカウンセラーになってみたい方、
職場内にカウンセラーを立てたい方 ・・・は必聴です!

★ダイジェスト動画
 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=6YO-8heartI

お急ぎお申し込みください。

———————————————————————-
■詳細&お申し込みはこちら ⇒ http://futsu.jp/jigyo/peer/
———————————————————————-

 

 <<好評受付中!>>
======================================================================

 貴社の新入社員研修にストレスコントロールの専門講師を派遣します!

======================================================================

4月には、新入社員を迎える職場も多いことでしょう。
しかし近年、メンタルが弱い若者が増えていると言われています。

たとえば、

・入社直後の環境の変化に対応できず、すぐに退職する
・ちょっと叱ると翌日休む
・仕事量が増えると体調を壊す
・コミュニケーションが苦手

などなど。

だからこそ、環境が劇的に変化する入社直後というタイミングに、
ストレスマネジメントの考え方を教育に取り入れてみてはいかがでしょうか?


多数の企業に研修をしてきた実績を持つ、心理専門の講師による
“ストレスコントロール”を研修メニューに加えることをおススメします。

【研修内容の例】
 ○ストレスの量ではなく質を変える方法
 ○ストレスに強いメンタルを作る方法
 ○一瞬で気持ちを切り替える方法
 ○楽しく働くための重要な秘訣

専門講師を御社に派遣し、メンタルケアの専門的立場から研修サポートを
させていただきます。


※4月前半の日程は埋まりつつあります。まずはお急ぎ資料をご請求ください。
 研修内容の詳細や講師の略歴、会社案内等の資料をお送りいたします。

◆資料請求及びお問い合わせ先
 株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ) 担当:森屋
 TEL(03)5259-1009 FAX(03)5259-5188 E-MAIL: support@futsu.jp


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まごころと情熱、時にはホッとする癒しを大切に
心が健康になるための情報発信・運営をしている
「fUTSU Lab.(ふつうラボ)の公式Facebook」。

Facebookのアカウントをお持ちの方は、
ぜひこちらから「いいね!」を押して応援をよろしくお願いします!

       ▼   ▼
https://www.facebook.com/futsulab

(※ページ上部、右のほうにある「いいね!」の
  ボタンをクリックしてご覧ください)

Facebookならではのリアルタイムな情報も
掲載しておりますので、ぜひご活用ください!


また、このメールマガジンは、
同僚の方やご友人に転送・紹介大歓迎です!

■メールマガジンの登録は、こちらから↓
 http://futsu.jp/?p=12

■メルマガについて、ほんの一言、率直なご感想やリクエストなどを
 この“メールに返信”でいただけましたらうれしいです!
 (宛先:高桑)news@futsu.jp


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次号のメールマガジンは、4月8日(火)に配信いたします。
どうぞお楽しみに!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

★☆ 元気になる人続出の人気セミナー ☆★
   無料講座『実践心理学教室』in 神田 毎週水曜日 開催中!
   http://futsu.jp/kandajissen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  発行:株式会社fUTSU Lab.(ふつうラボ)
URL: http://futsu.jp/

  〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル9F
  TEL:03-5259-1009 / FAX:03-5259-5188 / Mail: support@futsu.jp

  配信先の変更、配信の中止は下記よりご連絡ください。
  → news@futsu.jp

  ※本メールマガジンの記事を複製、転載することを禁じます。
   著作権は株式会社fUTSU Lab.に帰属します。